ダイエット系サプリの効果的な飲み方を教えます!

ダイエットサプリのパッケージを見てみると、意外にも飲み方が明確に指定されていないことに気づきます。書いてあっても、「1日○粒目安」や「○○後に飲む事をおすすめします」といった具合です。もっとしっかり明記してほしい!と思う几帳面な人もいるかもしれませんので、今回は改めてダイエットサプリの飲み方について調べてみようと思います。

 

そもそもダイエットサプリの飲み方は、なぜ明確に決められていないのでしょうか?
それは、サプリメントが、不足しがちなビタミンやミネラル、アミノ酸などを補給する「栄養補助食品」だからに他なりません。飲み方を指定しなければならない「薬」と違って、飲むタイミングを書いてはいけないと薬事法で定められているようなのです。

 

とはいえ、飲む側からすれば、より効果的な飲み方をしたいものですよね。
で、調べてみました! ダイエットサプリの飲み方のタイミングは、そのサプリの種類によって変わってくるようです。次からそれぞれのタイプのダイエットサプリの飲み方を紹介していきますね。

 

まずは、燃焼・代謝系と呼ばれるサプリ。こちらは、運動時に脂肪の燃焼を高め、代謝の促進も行います。となれば、スポーツやジムでのトレーニング、ランニングなどの運動前に飲むのが一番効果が高いようです。運動をあまりしない人は、仕事に行く前や家事をする前など、少しでも体を動かすことが多くなる時間帯にあわせて飲むのが効果的です。

 

次にカロリーカット・食欲抑制系、酵素系のダイエットサプリです。これらは食事の30分前に飲むのがオススメ。カロリーカット系、酵素系のダイエットサプリは、効き目が身体に行き渡った状態で食事することが重要です。その時が一番効率的に消化、吸収の助けをしてくれるわけですから、それこそ食事をする直前などは愚の骨頂です。また、食欲抑制のダイエットサプリは、ストレスを緩和し、食欲を落ちつけてくれるので、食間の空腹時に飲むのもいいようです。

 

最後に酵素ドリンクやグリーンスムージー系のダイエットサプリです。一番ダイエット効果が高い飲み方は、一食分の置き換えとして活用する事です。酵素ドリンクに関しては、ファスティング(断食)時のドリンクとして推奨されているものも多いようです。短期間で痩せたい方には特におすすめのダイエットサプリです。

 

このように、ダイエットサプリにはジャンルごとに効果的な飲み方があります。もしあなたが、ダイエットサプリを使っていて効果を実感できないでいるとしたら、飲み方に問題があるかもしれません。自分にはあわないんだ…とやめてしまう前に、今一度飲み方を確認してみるのもいいかもしれませんね。

 

→今、話題の『ダイエットサプリ』はこちら!